Home

〒790-0924
松山市南久米町548-5
TEL.089-976-5141 定休日 水曜日

Bike Box イベントのご報告&写真!

バイクボックスが開催、参加したイベントの報告です。
ご参加頂いた方、ありがとうございました!
これからも頑張ってイベント開催しますのでよろしくお願いします!!

チョ~感動(*_*; 「2011・鈴鹿8時間耐久レース」観戦記

'11年 7月31日、「2011・鈴鹿8耐」行ってきました。
7月30日、土曜の夜ツアーバスで出発。31日決勝レース開催日、AM6:00に鈴鹿入り!
レースも楽しみだけど・・・。やっぱりレース前の『ピットウォーク』は楽しいですね。
沢山のライダー、マシンを間近で見ることが出来ます。 人気のピット前はすごい人だかり!!

 ピットウォーク
  ↑この人達のお目当ては・・・
 トリックスターFRTRのキャンギャルのお姉~さま
 ゼッケン01 エヴァRT初号機 トリックスターFRTRのキャンギャルのお姉~さまたち
 そして、ヨシムラSUZUKI RacingTeamのピット前
 ヨシムラSUZUKI RacingTeamのピット前
 プレスの人が写真撮影するみたいでライダーもスタッフみんな出てきてました。
 この撮影スタンバイに入る直前ヨシムラのピット前でワクワクしながら見てたら、
 みんなが揃うより先に出てきてくれたのが青木宣篤選手
 ヨシムラSUZUKI 青木宣篤選手
 この後もらったサインがコチラ↓
 青木宣篤選手のサイン ん、見えんって? 拡大 青木宣篤選手、サインありがとうございました。
 
  青木宣篤選手は青木3兄弟の1番上のお兄ちゃん。10年以上前は3兄弟でライダー
 ホンダに在籍していたころは青木3兄弟といえば・・・『ホンダのアイドル的存在』でした
 2番目の青木琢磨さんはレース活動中の怪我で現在車いすでの生活ですが舞台が変われど
 やっぱりモータースポーツアスリート。4輪のレース活動やってたりします
 レースの解説とかでTVでお目にかかれますヨ
 3番目の青木治親さんは、現在オートレーサー選手として活躍されてます
 3兄弟でみんな有名なライダーなんてすごい!
  
  結果、ゼッケン12 ヨシムラSUZUKI RacingTeamは2位でした。
 青木宣篤選手の表彰台でのインタビューの時、下のピットを覗き込みながら
 『紳助さ~ん。ハチタイ盛り上げてくれてありがと~ね~』自分の表彰台のインタビューでこんな事言えちゃう
 そんな宣篤選手がステキ (*^_^*)
 
 スタート前 そんなこんなで、いよいよスタート! スタンバイ中。
 
  東日本大震災の影響、節電に協力するために今年だけ例年より1時間早く、AM10:30スタート。
 グランドスタンドで観客全員の声が響き渡る!
 カウントダウン10・9・・・・・・2・1・ゼロ~
 湧きあがる歓声と同時に一斉にライダーがバイクに駆けより、またがると同時にブォ~ン
 たくさんのバイクが走りだす。もう鳥肌もんです!!
  そして・・・
 少しうす暗くなってきたレース終了15分前。8耐ならではのライトONサイン
 ライトを照らしながらの走行。8時間経過のカウントダウン
 観客の歓喜がグランドスタンドに響きわたる中、完走を果たしたライダーのゴ~ル
 ちょ~感動 (^_^)/~
 
 そして、表彰式。  そして、表彰式
 
 8耐名物の花火。 8耐名物の花火
 
 2011鈴鹿8耐。8時間に及ぶ耐久レースのチャンピオンは
 ゼッケン11 F.C.C TSR Honda 秋吉耕佑選手、伊藤真一選手、清成龍一選手
 
             チャンピオンはゼッケン11 F.C.C TSR Hondaチーム
 
  伊藤真一選手は宮城県出身。自身も東日本大震災の被災者の一人
 昨年限りで現役引退してたけど、震災をきっかけに再びサーキットに戻ってきたのです。
 「東北に勇気を与えたい」
 今回、節電の影響でスタートが1時間早まったり、色々な面で特別な8耐だったと思う
 その8耐を直にこの目で見る事ができて良かった。。。と心からそう思う
 
  表彰台での伊藤選手のコメントは、どことなく控えめに感じられたけど・・・
 確か地元の学生さんたちを招待していて、その子達に声をかけていた。
 「みんな見てるか~?」
 「みんなで力を合わせて勝つ事ができました。」
 言葉は少なかったケド・・・
 余計な言葉がなかったからこそ、
 その一言一言に重みを感じたのは私だけだろうか。。。
 
  地元、松山出身の玉田誠選手に勝利を!と願っていましたが・・・
 今大会、最もチャンピオンにふさわしいと思えた伊藤真一選手。 最年長チャンピオン自己更新!
 かっこよすぎます。
 玉田誠選手は、伊藤選手よりまだまだ若い
 再び鈴鹿で表彰台に上ってほしい
 もちろん、1番てっぺんに!

行ってきました(*^^)v 「HSR九州・サーキット走行会」

'11年 7月17日、「HSR九州・サーキット走行会」無事終了しました。。
走行会の様子はコチラ(bikeboxのブログ)も見てねっ!
 
16日のPM11:00に集合してバイクを車に積んで・・・八幡浜港へ出発。
深夜AM2:50発の臼杵行きフェリーに乗って朝の7:00まで船の中でしっかり仮眠。
走行会はお昼からなのでの~んびりモ~ニング食べたり途中コンビニに寄ってお昼ご飯をGetしたりしながら
AM10:30に熊本にあるHSRに到着。
なかなかいいお天気。
 
午前中は、軽四のレースをしていたみたいでその走りを楽しむ事ができました。
白熱の走りでなかなか面白かったです。
 
お昼からミーティングをして、PM1:00~走行開始!
実は・・・いつも見学&撮影係の陽だまりも出発当日に来たライダーさんのススメ
『せっかく行くのに走らないともったいないよ』ってことで出発直前に思い立って走ってみることにしました。
早い遅いは別としてサーキット走行めっちゃ楽しかったぁ!!
 
写真、ちょっと少ないんですがご覧下さい! クリックで大きく表示されます。 

CBR1000RR
CBR954RR
CBR600RR
R1
CBR954RR
CBR929RR
VTR1000F
VTR1000F
 

みんな気持ちよさそ~に走ってるでしょ (^。^)
日頃走ることのできないサーキットを走れるなんて
サイコ~です (^_^)v
 
HSR九州ホームページ ←HSR九州ホームページはこちらです。
 

バイクボックス からのご挨拶

バイクのことなら「Bike Box」! お気軽にご来店ください!

2009年3月6日に国道11号線、南久米にOPENしました。
毎日の交通手段として便利なスクーターから、快適なツーリングの夢広がるスポーツバイクまで、バイクのことなら何でも気軽に相談いただける明るく愉しいばいく屋さんを目指しています。
ぜひ、お気軽に!BikeBoxへ遊びに来て下さい。ご来店を心よりお待ちしています。
 

  • ケイタイサイト、出来ました!
    こちらからアクセス!
    http://www.bike-box.biz/mobile/ スマホはこちら http://www.bike-box.biz/
     

こちらもご覧ください。

二輪車用ETC車載器取扱店

古物商許可証番号 愛媛県公安委員会:第821190000586
Copyright (C) 2011 Bike Box All Rights Reserved.
Supported by NEXTAGE